私が愛用中のVODサービスはこれ

今回は私が現在利用しているamazonプライムビデオを紹介します。加入したきっかけなのですが、私はamazonnの利用頻度が比較的多く、amazonプライムの存在は知っていたのですが、VODも提供していることを後から知って加入しました。

あくまで個人的な意見ですが、amazonプライムビデオの魅力は1点しかありません。それは月額料金です。年会で加入するとさらに安いのですが月額で加入しても400円と、私の知る限り業界最安値です。

安いから本数少ないんじゃないか?と思ったのですが、料金以上に本数は豊富です。新作や大ヒット作は少ないのですが、隠れた名画などはたくさんあります。ドラマも豊富で大人気ドラマを最新シーズンまで一気見できるのは凄いと思いました。

しかし約半年ほど利用していていまだに困っている事があります。それは新作の配信時期と、配信が終わる作品の日付、タイミングが分からないんです。一応カテゴリとしてはあるのですが

「具体的にいつなの?」

と聞きたくなります。またこれは仕様の問題ですが、私は主にPCでVODを観ているのですが、開くたびにTOP画面が変わります。基本は視聴履歴や視聴中のものがまず表示されるのですが、何の前触れもなく履歴がなくなり、また1から検索して探すという手間がよく発生します。

映画であれば基本1回で見てしまうので良いのですが、シリーズもののドラマではそれが大変手間です。

電車の中でも映画が観れる!

電車での移動時間にやることと言えば?リビングで見たい映画があるときは??
わたしは毎日のようにVODサービスを利用している訳ですが、フルタイムで働いており、夜はTVを見ています。VODの活躍する場面は少ないのかな?と思っていたのですが、違いましたね。

例えば、通勤時間。VODは映画だけでなく、ドラマやバラエティも視聴可能なものがあります。休日に連続ドラマを一気見をすると、終わったときに少し喪失感を感じるんですよね。それを通勤時間に少しずつ見ていく。通勤時間の楽しみを増やすことになりますね。パケットも気になるところでしたが、端末にダウンロードしておけるサービスを選べば、自宅のWi-Fiでダウンロードしてしまえば、あとは好きな時間に見れるんです。
通勤時間の有効活用ですね。

他には、TV番組に飽きてしまったり、「ちょうど見たい番組がやってないけど、スマホやタブレットの小さい画面では見たくない」という方は、サービスによりますがインターネット経由で自宅のテレビに写すこともできます。

U-NEXTの評判はこちら

「この空き時間をスマホ弄って潰すのはもったいない」
「大画面で映画が見たいけど、レンタルをしに行くのが面倒だ」そんなモヤモヤが少し薄れたり、過ごし方の選択肢が大きく広がりました。